医療法人社団 遠藤福祉医療会(仮称)設立準備中

つくば保健整骨リハビリテーション
つくば保健ハイメディックケア

〒305-0821 茨城県守谷市御所ケ丘1-2-1新守谷駅ロータリー内

●受付時間
9:00〜13:00/16:00〜20:00(平日)
9:00〜13:00(土曜)
※日曜日は自由診療(予約)のみ
※休診日 : 金曜日、祝日

予約優先制

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

0297-20-6680

ハイメディックケア      腰痛専門外来

腰痛専門外来

「つくば保健ハイメディックケア」は、予約優先による自費治療にすることで、保険診療では対応できない特別な治療を提供することができる究極の腰痛治療サロンです。

腰痛専外来で使用する治療機器は全て最新の医療特許が取得されている最高級機器で治療をします。また、数ある手技療法の中でも学術的に信頼性と妥当性が検証されたAKA療法を取り入れることで、脊柱管狭窄症やヘルニア、慢性腰痛、原因不明の腰痛など様々な腰痛に大きな相乗効果が期待できます。

「腰痛専門外来」は最新の研究により開発された実績のある最先端治療機器や独自メソッドによる究極の腰痛治療プログラムです。 ぎっくり腰を今直ぐに直したい、慢性的な腰痛から解放されたい、 原因がよくわからない、あきらめていたスポーツを再開したい等、 腰痛のことならなんでもご相談ください。

腰痛とは…?

そもそも腰痛とは何なのでしょうか?
厚生労働省によると、腰痛患者は年々増加しており、体の不調を男女別でみると腰痛は男性1位、女性2位となっているのがわかります。 腰痛の8割は確定診断が非常に困難であり、その原因は多岐にわたっています。また、今日の医学をもってしても確定診断は困難を極めているというのが現状です。

腰痛の原因は多種多様だからこそ原因の確定診断が困難!!
多角的な診察と限局しない包括的な治療が必要となる 
注意:安静にしていても痛みが和らがない腰痛は直ぐにお近くの 医療機関(外科・整形外科)で精密検査を行ってください。

AKA療法とは

AKA療法(Arthrokinematic Approach)とは、術者の手によって関節の機能を改善することにより、痛みや身体の動きを改善する治療法です。主に、骨盤を構成する関節(仙腸関節)をわずかな力で刺激することで、関節が持っている本来の機能を引き出す技術 です。

AKA療法にいよる主な効果

  • 脊柱管狭窄症(数分歩くと足が痛くなるなど)
  • 椎間板ヘルニア(臀部から足にかけての痛みやしびれ)
  • 腰部疼痛(いわゆる腰痛、ぎっくり腰など)
  • 頸部疾患(寝違い、手のしびれ、腕の痛み)
  • 変形性関節症(股関節痛、膝関節痛)
  • 肩こり・首こり

最新治療機器

超音波治療は1秒間に100万回または300万回の高速度ミクロマッサージで従来困難とされてきた深部の筋肉や靭帯を立体的にアプローチすることが可能になり、痛みを取り除く効果や炎症を抑える効果が期待できます。

スーパーEMS療法は特許を取得した世界で唯一筋肉を回復させることができる特殊治療器を用いた治療方法です。 筋肉は20代をピークに衰え始めるといわれ、腰痛の原因の一つに筋力の低下や筋肉が固くなることが挙げられています。スーパーEMS療法は一度衰えてしまった筋肉を電気(EMS)の力で筋トレを行い、容易に筋肉を回復させることが可能です。東北大学や病院の臨床研究でもその効果を証明し、高い信頼性が認められました。

自宅でもできる!高齢者でもできる!!

かんたん腰痛体操

腰痛治療で一番大切なのは、痛みを恐れずに全身をたくさん動かすことです!! 当院では、解剖学的根拠に基づくマッケンジー理論とウィリアムス理論をベースにした腰痛体操を指導します。

一緒にかんたん腰痛体操で腰痛改善をめざしましょう!!